バイオリオンの弓の矯正

弓は、使っていると曲がったり、コシが弱くなったりします。弓は主にペルナンブーコ(フェルナンブーコとも)やブラジルウッドという木材が使われており、どちらも同じ木で、グレードの差なのですが、こちらの木材には、「熱を加えて力を […]

もっと読む »

バイオリンの駒の作成

駒が付属しないバイオリンを保護してきました。折角なので作成の過程をメモしたいと思います。 バイオリンの駒は通常既製品を使います。が、バイオリンは一つ一つ表板の湾曲が異なりますし、弦高もセッティングが必要なので、そのままで […]

もっと読む »

ガンブスのメンテナンス

先日、ガンブスを(ウードだと思って)入手しました。師匠にお譲りすることになったのですが、ただ見て終わり…というのも寂しいので、一度ガンブスの特別レッスンを師匠にお願いしました。 ただ、ガンブスが弾ける状態ではなかったので […]

もっと読む »

弓の矯正の仕方

皆さんはバイオリンの弓の竿の状態を気にかけていますか?バイオリンの弓は、まっすぐな木を曲げて作っているので、経年のうちにソリが出来たり、コシが弱くなったりします。今回はその矯正方法について解説します。 と、その前に。バイ […]

もっと読む »

バイオリンの弦の話

今回はバイオリンの弦の話です。 バイオリンの弦と一言にいっても、大きく3種類あります。 ・ナイロン弦・スチール弦・ガット弦 ナイロン弦でいえばクラシックギターもナイロン弦ですが、クラシックギターのものとは違います。クラシ […]

もっと読む »